矯正歯科・小児矯正

無料相談実施中!経験豊富な矯正歯科認定医による歯列矯正対応

無料相談

当院では、矯正専門の歯科医師が皆様の治療を行いますのでご安心ください。またお子さんの歯並び矯正、大人の矯正治療の無料相談も行っていますので、ぜひご利用ください。

日本矯正歯科学会の認定医が担当致します

現在日本の歯科医師数はおよそ10万人いますが、その中で矯正治療を行っている歯科医師はおよそ2万人です。この2万人の中で、矯正治療の向上を目的とした認定医ライセンスの保有者、いわゆる矯正治療の専門家はおよそ3000人です。全体の15%程度しか存在しない、歯科矯正のスペシャリストが処置を担当致します。

認定医

目立たない歯列矯正に対応(マウスピース矯正、舌側矯正、クリア矯正)

無料相談

一般的な歯列矯正では、金属製のワイヤーやブラケット(歯ひとつひとつにつける金具)を使用します。しかしこれらの器具はとても目立ちますので、当院では下記3つの目立たない矯正装置を使用した歯科矯正を推奨しております。

  • マウスピース矯正

    マウスピース矯正ワイヤーなどではなく透明なマウスピースを使用しますので目立ちません。取り外しも簡単にできます。

  • 裏側矯正(舌側矯正)

    裏側矯正矯正装置を歯の裏側へ装着して矯正治療を行います。矯正していることが見た目にはわかりません。

  • クリア矯正

    ホワイト矯正装置の形状は一般的な金属のものと同じですが、ワイヤーが白、ブラケットが透明なので見立ちづらいです。

矯正歯科認定医、中嶋のご紹介

矯正歯科医 中嶋 亮

初めまして、矯正歯科を担当しております、中嶋亮と申します。私は悪い歯並びを単にキレイに並べるだけではなく、咬み合せやアゴの位置を適正化させる顎顔面矯正の考えを軸にして歯科矯正を行なっています。

矯正歯科専門医また虫歯治療と違い歯科矯正は1~3年ほど治療期間がかかり、毎月通院が必要な負担の多い治療となります。

そのため、しっかり話し合ったうえで治療をスタートさせることが重要だと考えています。

もし私にお任せ頂けることになればその時は全力でサポートさせて頂きますが、まずはしっかり診査診断のうえでじっくりお話し合いをしながら決めて行きましょう。どうぞお気軽にご相談下さい。

  • 経歴

    日本大学松戸歯学部卒業
    日本大学大学院修了(歯科矯正学専攻)
    日本大学松戸歯学部歯科矯正学講座助手(専任扱)
    日本大学松戸歯学部顎顔面外科学講座兼任講師
    ニューヨーク大学矯正学インターナショナルプログラム在籍中

  • 所属・資格

    ・日本矯正歯科学会 認定医
    ・歯科基礎医学会
    ・日本舌側矯正歯科学会
    ・日本成人矯正歯科学会
    ・日本顎咬合学会
    ・歯科基礎医学会

矯正歯科認定医の中嶋が行った矯正治療例

当院の矯正治療担当の中嶋が行った矯正治療例をご紹介します。写真クリックで拡大してご覧になれます。

  • 歯科矯正治療例前
    ▲治療前

  • 歯科矯正治療例後
    ▲治療後

  • 歯科矯正治療例前
    ▲治療前

  • 歯科矯正治療例後
    ▲治療後

  • 歯科矯正治療例前
    ▲治療前

  • 歯科矯正治療例後
    ▲治療後

  • 歯科矯正治療例前
    ▲治療前

  • 歯科矯正治療例後
    ▲治療後

  • 歯科矯正治療例前
    ▲治療前

  • 歯科矯正治療例後
    ▲治療後

  • 歯科矯正治療例前
    ▲治療前

  • 歯科矯正治療例後
    ▲治療後

  • 歯科矯正治療例前
    ▲治療前

  • 歯科矯正治療例後
    ▲治療後

矯正歯科専門医が歯並び矯正に関する質問について動画でお答えします!

  • マウスピース矯正と舌側矯正ってなに?

  • 矯正の治療期間はドクターの技量で短くなる!?

  • 子供の矯正はいつから始めれば良いの?

矯正治療で改善可能な歯列不正の種類

不整歯列の種類

日本人に多い歯列不正をご紹介します。下記6つの不正歯列はすべて当院の矯正治療にて改善することができますので、下記症状の方で矯正治療をご検討中の方はぜひ無料相談にお越し下さい。

  • 出っ歯(上顎前突)

    出っ歯日本人に最も多い症状であり、上部の前歯が前に突き出た状態です。顔の形、印象に大きな影響を及ぼすことが多いです。

  • 開咬(かいこう)

    開咬奥歯で噛んだ時に、上下の前歯に隙間ができてしまう状態です。下記の過蓋咬合と逆の症状です。前歯で噛むことができません。

  • 受け口(下あごが出た状態)

    受け口上の歯より下の歯が前に出た状態であり、出っ歯とは逆の症状です。アゴごと前に出ていているケースが多いです。上歯が削れる可能があります。

  • 叢生(らんぐい歯)

    叢生叢生は乱杭歯と呼ばれることもあり、色々な方向に歯が生えた状態をいいます。歯列が複雑に乱れており、しっかり噛むことができませんし、歯並びしづらく虫歯になりやすくなります。

  • すきっ歯(空隙歯列)

    すきっ歯歯と歯の間に隙間がある状態をいいます。いわゆるすきっ歯ですね。この状態では食べ物が詰まりやすくなったり、発音に支障が出たりすることも多いですが、最も簡単に治せます。

  • 深い咬み合せ(過蓋咬合)

    深い咬み合せ噛んだ際に下の歯が見えない程度まで上の歯が覆いかぶさる状態で、かみ合わせが深すぎる状態をさします。見た目以外に、歯のすり減りなどの問題も出てきます。

津田沼で矯正歯科をお探しの方は、ぜひ無料相談をご利用下さい

矯正歯科をご希望の方

津田沼で矯正歯科治療をご予定の方は、無料相談を実施しておりますのでぜひご活用下さい。治療費や治療期間、どの矯正装置が良いのかなどご相談いただけます。当院では大人の歯科矯正、小児矯正ともに対応しており、 知識・技術・経験の豊富な日本矯正歯科学会の認定医が担当致します。また、毎月の通院が必要な矯正治療ですが、当院は津田沼駅から徒歩5分、新津田沼駅3分と通院に大変便利な歯科医院です。皆さまのご相談を心よりお待ちしております。