スタッフ紹介

ドクター出勤表

斎藤歯科医院ドクター出勤表

※斎藤先生は勤務日が不定期になる場合があります。お電話にてご確認ください。
※第4土曜は矯正治療日です。日本矯正歯科学会認定の中嶋先生が来院します。

院長 北沢 伊 ~Tadashi Kitazawa~

北沢 伊

当院では、カウンセリングに力を入れており、患者様一人ひとりに合わせた治療を行なっております。歯医者は歯が痛くなってから行く場所と思っている方が多いと思いますが、今ある異常が「なぜ」このような状態になってしまったのか、今後くり返さないためには「どうすればよいのか」を専門的に診査し、その原因を丁寧にご説明いたします。

また、歯が痛くなってつらい経験をしなくていいように、予防に力をいれております。津田沼で歯医者さんをお探しの方はぜひ斉藤歯科医院までご相談ください。

  • 経歴

    H15年3月 日本大学松戸歯学部 卒業
    H15年3月 当院勤務 インプラント治療を担当
    H25年8月 斉藤歯科医院院長 就任
    H26年5月 歯科スタディグループMUK CLUB発足

  • 所属・資格

    ・日本口腔インプラント学会 専修医
    ・インプラント臨床研究会(CISJ) 認定会員
    ・JIADSぺリオコース 会員
    ・MUK CLUB 代表
    ・BPSクリニカルドクター
    ・千葉県歯科医師会
    ・習志野市歯科医師会

当院は昭和52年、斎藤英生先生が現在の地に開院されました。私は平成15年に日本大学松戸歯学部を卒業し、その年から斉藤歯科に勤めさせていただきました。在学中より、インプラントの必要性を考えていたために、平成17年より、日本におけるインプラントの父と言われる小宮山彌太郎先生に師事を仰ぎ、その後日本で一番大きなスタディーグループ日本インプラント臨床研究会に平成21年より所属し、平成25年日本口腔インプラント学会専修医を取得いたしました。

現在若手中心のスタディーグループMUK CLUB 代表、GC アソシエートインストラクターを任されており、若手の教育をしております。その後斎藤英生先生より平成26年、斉藤歯科医院の院長を任され現在に至ります。

メディア掲載情報

北沢院長メディア出演歯科医療人向け総合情報サイト「WHITE CROSS」に北沢院長の記事が掲載されました!

また、代表を務める MUK club についても紹介されています

「躍動する若きスタディーグループ」として、2016年7月31日(日)に国際フォーラムにて行った「MUKclub×DCV共同セミナー」についての記事とダイジェスト動画も掲載されているのでぜひご覧下さい!

北沢院長について   MUK clubについて   MUKclub×DCV共同セミナーについて
[ダイジェスト動画]DCV×MUKclubによる4者対談

顧問歯科医師 斎藤 英生 ~Hideo Saito~

斎藤 英生

斉藤歯科医院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。この地で開業して早40年が経とうとしています。皆さまの支え合ってここまで来れましたこと、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。これからも津田沼にお住まいの皆さまのお口の健康を守るべく、日々研鑽を惜しまず診療を行なって参りますので、何なりとご相談ください。

経歴

  • S50年3月     日本大学歯学部 卒業
  • S55年1月     斉藤歯科医院 開業
  • H  3年4月     習志野市歯科医師会理事 就任
           千葉県歯科医師会社会保障委員会委員 就任
  • H  6年6月     千葉県社会保険診療報酬支払基金審査委員 就任
  • H  9年4月     千葉県歯科医師会社会保障委員会副委員長 就任
  • H12年4月     千葉県歯科医師会社会保険委員会委員長 就任
                       習志野市歯科医師会副会長 就任
  • H15年4月     千葉県歯科医師会社会保険担当理事 就任
  • H21年4月     千葉県歯科医師会監事 就任
  • H25年6月     千葉県歯科医師会会長 就任

歯科医師 佐久間 洋平 ~Yohei Sakuma~

佐久間 洋平

感染を起こした部位は確実に取り切る、歯周病の原因となる汚れも除去していく、適合の良い物を装着していく。そんな当たり前のことを当たり前のように、基本に忠実に日々の診療を行っています。奇をてらったことや変わったことを行うのではなく、歯科医として当たり前のことを丁寧に行っています。

また、しっかりと患者さんとコミュニケーションをとって、真摯に向き合いながら、どんな患者さんにも満足していただけるように。そして、満足しいただいた患者さんに、「あそこのクリニック良かったよ」と紹介していただけるよう勤めていきます。

  • 経歴

    H23年 東京歯科大学 卒業
    H23年 東京歯科大学千葉病院 臨床研修医
    H24年 東京歯科大学千葉病院 臨床研修修了
    H24年 千葉県内医療法人 勤務
    H27年 千葉県内医療法人 退職
    H27年 斎藤歯科医院 勤務 

  • 所属・資格

    ・日本口腔インプラント学会
    ・日本臨床歯周病学会
    ・JIADS 会員
    ・MUK CLUB

矯正歯科医 中嶋 亮(歯学博士) ~Ryo Nakajima~

矯正歯科医 中嶋 亮

私は斉藤歯科医院において矯正歯科を担当しております。悪い歯並びを単にキレイに並べるだけではなく、咬み合せやアゴの位置を適正化させる顎顔面矯正の考えを軸にして歯科矯正を行なっております。また、虫歯の治療と違い、歯科矯正は1年~3年ほど治療期間がかかり、毎月通院も発生する負担の多い治療となります。そのため、しっかり話し合ったうえで治療をスタートさせるようにしています。もし私にお任せ頂けることになればその時は全力でサポートさせて頂きますので、どうぞご安心頂き、気軽にご相談下さい。

  • 経歴

    日本大学松戸歯学部卒業
    日本大学大学院修了(歯科矯正学専攻)
    日本大学松戸歯学部歯科矯正学講座助手(専任扱)
    日本大学松戸歯学部顎顔面外科学講座兼任講師
    ニューヨーク大学矯正学インターナショナルプログラム在籍中

  • 所属・資格

    ・日本矯正歯科学会 認定医
    ・歯科基礎医学会
    ・日本舌側矯正歯科学会
    ・日本成人矯正歯科学会
    ・日本顎咬合学会
    ・歯科基礎医学会

歯科技工士 QLデンタルメーカー株式会社 滝田 大地 ~Daichi Takita~

歯科技工士 QLデンタルメーカー株式会社 滝田大地

はじめまして。斉藤歯科医院の歯科技工物を担当しております滝田です。’’歯科技工物で患者さまの人生を変える’’をモットーに虫歯などで歯を失ってしまったり、前歯にコンプレックスがありうまく笑えなかった患者さまに、笑顔になっていただける事が生き甲斐です。世界水準の最先端歯科技工を軸に、患者様一人一人の魅力を最大限に引き出し、ご自身の歯のようにお使いいただける’’本物’’の歯を作り上げていきます。

>>歯科技工士は歯科医院の命ページを見る

  • 経歴

    H21年 埼玉歯科技工士専門学校 卒業
    H23年 青嶋ゼミ ベーシックコース
    H23年 埼玉歯科技工士専門学校技工 非常勤講師
    H25年 CZR&KATANA Hands-on Course受講
    H26年 QLデンタルメーカー株式会社 取締役就任
    H27年 CERAMAJE GUM Hands-on Course受講
    H28年 IPS e.max Advance hands-on course受講

  • 所属・資格

    ・日本口腔インプラント学会 正会員
    ・日本歯科審美学会 正会員
    ・PERLA group メンバー
    ・MUK CLUB

歯科技工士 タナベデンタルラボラトリープロフィット 田辺 久憲 ~Hisanori Tanabe~

歯科技工士 田辺 久憲

はじめまして、歯科技工士の田辺です。斉藤歯科医院では歯科技工士と歯科医師の連携に非常に力を入れており、より精密で安定する補綴治療を行なっております。家族の補綴物を作っているつもりですべての技工物を作ることを心がけております。私の補綴物で皆さまのQOLが少しでも向上するように、一切妥協なく技工にあたっておりますので、ぜひお気軽にご来院ください。

>>歯科技工士は歯科医院の命ページを見る

  • 経歴

    1984年 日本歯科大学歯科専門学校 卒業
    1986年 国際デンタル・ラボテックスクール 卒業
    1994年 デンタルラボラトリー・プロフィット開業

  • 所属・資格

    ・インプラントスタディーグループ Club22
    ・主催 小宮山彌太郎先生
    ・インプラント上部構造研究会 現会長
    ・ペルーラ・青嶋メンバー 主催 青嶋 仁先生

主な国内研修

  • 青嶋ゼミ 基本コース
  • インプラント上部構造研究会 現会長
  • 桑田カレッジ シニアコース

主な海外研修

  • Dr,Branemark Novum術式 骨結合の基礎、外科、補綴コース 2002
  • Southern California Dental Seminars 1998/1999
  • Dr,Patrik Palacci、Dr,Frank Renouard共催 インプラント先進口腔外科コース 2011
  • Dr,Frank Renouard インプラント即時荷重、上顎洞挙上先進外科コース 2007
  • Dr,Kennji Higuchi インプラントコース 2008
  • Dr,Tiziano Testori インプラントコース 2012
  • Dr. Daniel Snetivy Dr. Ueli Grunder SPIインプラントの基礎と臨床応用 2014

執筆

  • クインテッセンス・デンタル・インプラントロジー 2002
    「セメント固定、ネジ止め固定複合型上部構造の制作‐吸収の高度な顎堤に対するインプラント補綴」
    共著 松林忠敏先生
  • クインテッセンス・デンタル・インプラントロジー 2007~2008
    「臨床技工の根拠を探る:インプラント技工編」1~5
    共著 小宮山彌太郎先生 蛭田 賢先生 鵜澤 忍先生
  • 他 株式会社GC 「GC IMPLANT Re 技工MANUAL」製作
    株式会社GC インプラント・技工セミナー 講師 2004~

歯科技工士 須藤 哲也 ~Tetsuya Sudo~

はじめまして、歯科技工士の須藤です。私は主に入れ歯の技工をメインとした歯科技工士です。これまで数え切れないほどの入れ歯を製作して参りました。また、国内外を問わず、研修や発表会、執筆も行なってきました。そんな中で、1つわかったことがあります。それは「歯科技工においてゴールはない」ということです。最高の入れ歯を作り続けるため、日々探究心をもって技工にあたること、そしてそれを続けることを皆さまにお約束致します。

>>歯科技工士は歯科医院の命ページを見る

  • 経歴

    1993年 愛歯技専門学校 卒業
          協和デンタルラボラトリー 入社
    2011年 協和デンタルラボラトリー 退社
          自費義歯専門歯科技工所 Defy設立

  • 所属・資格

    ・モリタデンチャーインストラクター
    ・BPSテクニカルインストラクター
    ・JSOIインプラント専門歯科技工士
    ・BPSクリニカルコース サポート技工士
    ・JDA(Japan Denture Association)正会員
    ・JSOIインプラント学会会員
    ・日本顎咬合学会会員

主な国内研修

  • 桜井式無痛デンチャーコース(治療用義歯実習コース)
  • デントゥラム コバルトクロム・チタン 金属床実習コース
  • BPSテクニカル・ベーシック・アドバンスコース
  • JPSG総義歯実技コース
  • クワタカレッジ シニアコース
  • 深水歯科 総義歯臨床実技コース(2013年)

主な海外研修

  • BPSテクニカルコース(@リヒテンシュタイン)
  • ゲルバーメソッド テクニカルコース(2012年@スイス)
  • ゲルバーメソッド クリニカルコース(2013年@スイス)
  • カンデゥラー ジンジバルエステティックコース(@スイス)

執筆

  • QDT MASTERPIECE「BPSとインプランオーバーデンチャーの融合」
  • 月刊歯科技工「新規開発クリストバライト埋没材イデアベストの実力」
  • ZERO The Power of Dental Technology「BPSの総義歯シングルデンチャーへの活用」
  • Dental Magazine「下顎総義歯の吸着を成功させる仕掛けと秘訣」
  • 他、執筆多数

講演など

  • 機能と審美を両立した義歯造り 実習2日間コース(東京、大阪)
  • 下顎総義歯の吸着 実習コース
  • モリタ技工フォーラム演者 3回
  • 歯科技工士会 講演多数
     インプラントオーバーデンチャーは難しくない
     ~診断と製作指針を身につけて悩まない技工を目指す~
     義歯造りで知るべき50のこと など
  • シェグレン症候群患者へゲルハーメソッドで咬合安定を求めた症例
  • インプラントフルブリッジのロストした高度顎堤吸収症例にBPSで機能回復する
  • 他、講演多数

学会発表

  • 歯科技工学会 会員発表     
  • JSOIインプラント学会 会員発表 2010年
  • JSOIインプラント学会 指定講演 2014年
  • 日本顎咬合学会 会員発表 2011年/2013年
  • 日本顎咬合学会 指定講演 2014年
  • 国際歯科大会 2014年

コンテスト

  • 第3回国際歯科技工学術大会 テクニカルコンテスト入賞
  • 第1回BPS国際コンテスト入賞