セカンドオピニオン

投稿日:2018年5月7日

カテゴリ:院長ブログ

ゴールデンウィークみなさんはどのように過ごされましたか?

斉藤歯科医院はカレンダー通りなので、29、30、3、4、5の休みでした。

バーベキュー2回

熱海旅行

トレーニング1回

仕事は忘れて遊んでました。

どうも斉藤歯科医院院長の北沢です。

 

セカンドオピニオン

斉藤歯科医院にはセカンドオピニオンを希望される患者さん

よくいらっしゃいます。

 

一番多いのは

『前の歯医者さんで抜くと言われた

でも残せる可能性はありますか?』という質問。

実際、斉藤歯科医院にいらっしゃった患者さんの7割ぐらいは治療をして

残すことができました。

残す手段はたくさんあります。

意図的再殖したり、移殖したり、レーザー使ったり、と。

 

ただそこで、最近感じるのは

歯を抜く判断が早すぎる気がします。

自分の歯以上の歯は存在しません。

インプラントでも、入れ歯でもブリッジでも同じです。

 

僕らはとにかく歯を残したい。

 

だって歯医者だから。

■ 他の記事を読む■